スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか前も書いた気がするけど 

霊とか怪奇現象って人間の思い込みやそこにいる人達の恐怖という念の強さで一時的におこるものだって何かで聞いたor読んだことがあったっけか。
昨日ちょっと怖い体験をしたわけですが、上のようなことを知っていても恐怖というものは感じるもので、俺怖がりですし('ω`)

まぁその話はこの辺で(怖いので

自分の作った曲の中で一番好きな曲ってなんですかって聞かれたらどれ選ぶだろうと思って聞いてました。
元バンドのボーカルはStyle of Classicがいいって言ってましたけど、あの人歌が入ってる入って無いだけで結構変わりますからね'`,、(´∀`*) '`,、
ボーカルということもあるんだろうか

俺はなんだろ「片翼~sky~」かなぁ。なんか今聞きなおすとこんなフレーズよく思いついたなってのが多々あるもんで…
まぁそれはどの曲にもいえることでその時その時の思い付きってのはその場限りであって忘れた後には蘇ってくる可能性なんてほとんど無いんですよね。似たフレーズはでてきても同じではないし。

片翼は去年の冬か(12月)今年の冬(1月~)かに作ったはずなんですけど、今作る曲には無いものが感じられると自分なりに思ったり。
なんだろう。ちょっとマニアックな路線になりますが、KOTOKOってシンガーがいまして、アニソンとか歌ってる人ですね。その人の曲がこの曲を作った原点かなと、ユーロビートっていうかなんだろう、違うな。ハイテンポでなおかつ綺麗なフレーズ。ピアノやストリングスを多様したものが作りたくなったわけです。
普段そういう楽器に触れてるわけじゃないし、ましてや作曲で使ったことがなかったので使い方間違ってる部分もありますがこれもまた味かと思って今修正しようとか思ってませんし、MP3を作成する環境ができたらフレーズを追加しますが削除はなるべくしないようにしたいと思ってます。
DTMで全部作った初めての作品で思い入れは俺のスタートダッシュみたいなものででかいのですよ。一応ね。

最近のアニメとかマニアックなものをあまり知らない俺がKOTOKOさんの曲を聞いたきっかけは、ボーカルが彼女の曲が好きだったことと某友人がそういう路線の人だったことがあって、レンタルショップでどれかりようか迷っていた時にメール+その場にいた友人との会話で借りることになったのです。
はじめは抵抗もありましたが、実際聞いてみるとよかったですね。後でいろいろ話しをしているとすでに別の人にダビってもらってた坂本真綾というシンガーの曲もアニソンだったとのこと。
この人の曲も結構好きです。
後まぁはまっていろいろ進めてもらいましたが、まぁお察し。結局俺はアニソンが好きなんじゃなくロックやバラードが主に好きなんだと実感しましたよ( ´Д`)y-~~
まぁどういう曲だったかはお察しください。セリフが痛々しいのは簡便ですね。はい

まぁオタッキーなものもたまには聞けよってことで、幅広くやっていけって母親に言われてたのもかねて。大きく生きていきましょうと。

んでま、ドラマの話題。
今日から愛媛を舞台にした「がんばっていきまっしょい」とかいうのが始まりますね。一昔前に再放送かなんかで原作を見たと思いますがまったく覚えてない。
火曜日って何のTV見てたっけなぁとか思いつつまぁ見るもの無かったら見てみますかねぇ。鈴木杏ちゃんは別にタイプではありませんが
「海猿」は見ようかなぁ。ってか一番みたいのは「電車男」だったり、あれ感動しそう。誰か映画版一緒に見に行ってください。
男限定でね'`,、(´∀`*) '`,、

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanekoman.blog14.fc2.com/tb.php/14-69948470

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。