スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLstudioとACIDについて 

久々に音楽ソフトについて考察というかしらべた結果です。

ぼーっと座椅子を買いにホームセンターディックへ歩いていってる時に月の光を浴びた自分の大学の新校舎を見ました。
薬学部ができるらしく、それ専用の校舎だとかなんとか。
詳しくしらないけど
それみてたら

なんかFLがほしくなりました(理由は聞くな

つわけでFLStudioについて調べてみました。
ダンスミュージック限定要素ってわけじゃないけどBGMやテクノ。RnBやHiphopに最適とのこと。
もちろん他のDAWソフトでだって作れます。
で自分はSSW8.0VSで普段作曲をしてるわけですが、何か足りない。
俺が作りたいのは何か違うと感じるわけです。

これは細かくいじるのに向いてないところが原因かと。
FLは音を作るところからループ素材を自分で作成するDJよりの作曲ソフトです。
なんかよくわからんですが妙に俺に向いてる気がしてきました。
変な音やループを自分で作ってそれをその場で作成。
DJ+作曲家って感じのソフトなんじゃないかなって。
しかも価格が安い。本格的なMIDI作曲はSSWがあるんだしこれ買っちまおう。ってこと。

音もついてくるしサンプラーも。
んで某ショップで買えば教則DVDもついてくるので短気な俺にはもってこいじゃないか。
細かい機能は本があったのでそれを授業中にもりもり読めばマスターしていくだろうし。
DVDついて3万ってあんた。素敵ングにやすいやん。

つづいてACID。
SSWにもACIDファイルの機能がついています。もちFLにも。
難点はSSWはなんかオーディオいじりにくいって(まぁ俺の意見)ことと。FLはACIDファイルには向いていないらしいのです。
FLについてはいつの記事かわからないサイトでその内容を発見しただけなので確定ではありませんが。

ACIDはループ素材が大量にぶちこまれたCDを買って組み立てていくって方法で作曲するらしいのですが。
おもしろそうなので興味をもっています。
ACIDユーザーがFLを買って両方使うって人が多いっぽいのですがFLから買ってみようかと思います。

あ、もちろんSSW同等にFLで作曲もできますので作曲やめるわけじゃないです。
が、もしかしたら作曲家じゃなくてDJとかやってるかもしれませんね(笑
まぁその辺は区別するかどうかは聞き手次第ってことで。

つわけでマジでいきますFL。
CubaseはFLのとっつきやすさに負けました。
まぁあれだけ使いにくいって情報が飛び交えば一歩置いてしまうだろう('ω`)
FLでDJライフスタートします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanekoman.blog14.fc2.com/tb.php/198-437e739a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。