スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省しました。という言葉が合うどうか…。 

携帯から無事更新できているのか不安でしたがうまくできてたようで一安心。

金曜の午後に出発して日曜の午後に到着、約二日間の里帰り。
変われたか?と聞かれると答えはNo。

そんな短期間で変われるわけもなく。不安と一人で葛藤するのが怖くて両親と祖父母に力を借りただけです。そのために戻ったようなもの。

ただ、道が開けたような。そんな気がします。
放送局を目指す事になったことと、映画やアニメ、ゲームのBGMというものに深い興味をもったこと。

前者は前回の日記で。
後者はスカパーで映画と劇場版のアニメを見ました。ゲームはCM。
手元に作曲機材が無いとイライラ。
こんな場面でこんな曲が流れたら感動するんだって事。
俺もこういう風に人を感動させたいって思ったこと。

どんな状況におかれても、俺はそれを続けていこうって事。
何も変わってないような、でも意思を持てたような。

愛する人に憎まれるのってすごく辛いと思う。
それが無茶苦茶怖い。
重くのしかかる不安で押しつぶされそう。

後、微熱が続く。
下がりもしない。ましてや実家の気温が低くて悪化したような。
ただの風邪であることを祈るのみ。

今日は母親が作ってくれた弁当を食べる。

自慢では無いけど、母親は料理がうまいのでずっと実家にいたいと思えてくる。
俺は母の料理をいつまで元気に食べられるのかとか考えたりもした。


母の弱音も聞いた。
姉も俺もでていって、祖父母が他界して父と二人になったらうまくやっていけるんかって。
最近も一人の時間が多いらしく、老後一人でこの家にいるかと思うと不安だって。

俺は守られる立場にいちゃいけない。俺が守る立場にいなきゃいけないんだ。
その一歩を踏み出さないといけないのに、いつまでも子供のままの自分を情けなく思う。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanekoman.blog14.fc2.com/tb.php/212-9b0c120c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。