スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FL 使いに朗報。 

日記かきまくってすまぬ(笑
特別ネタです。FLユーザーへの朗報だったので。

英語のみのFLSTUDIO。
買ってみてある程度は使えるものの奥深くは使用できない。
英語だからすぐいじれるわけでもないし覚えも悪い。
俺は英語苦手だーー。

なんて人いますよね。
俺もですが。

フックアップホームページに朗報が乗ってました。

詳しくは上記のリンクから飛んでいただけたらいいんですが(笑
抜粋。

2006年1月8日売りのDTMマガジン2月号より半年間のFL STUDIO連載企画が始まります。 FL STUDIOの概要から、詳しい使い方までがDTMマガジン誌にて掲載されます。また本誌と連動する形で弊社ホームページにて本誌では説明しきれない機能をコラム形式で同時連載!

ホムペの方にもFLコラムが書かれるそうで是非ちょくちょく読んで損は無いかと思います。
DTM2月号楽しみですね^^
それから半年も連載されるなんて…。
半年間DTMマガジン買うのが決定したようなものです。

まぁあの雑誌はMIDIやWAV音ネタもついてきたり、いろいろ企画やってるDVDがついてきて最高なんですよね。
現在デスクトップにDVDドライブがついてないので購入控えてる感がありますが…。
DVDドライブ中古で購入しときます。

まぁDVDついてるだけあって価格がちょっと高いんですよね…。
サウンドデザイナーの約倍ですもんな。
まぁいい雑誌ではあるんですけど(笑

そうだな。モチベーションアップにもなるし、これからはDTMマガジンは欠かさず買おうかな。
ギター始めた頃にギターマガジンやギグズやら買ってたの思い出しますわ。
最近はほんと、生活費から抜かなきゃいけないってのが無駄遣いを控えて立ち読みって形に…。

いかんですよね。後から思い出してみれないし。
初心者のうちは立ち読みなんぞしてたら先人達に怒られそうです。
飯削ってでも買おう。

ってかバイト、また落ちましたので( ´Д`)
髪きってからいきます。

話元にもどしますが、この企画でFLユーザーが増えてくれるとうれしいっすねぇ。
そんでもってどんどんFLには進化して欲しいです。
クレジットカード作って、生涯アップデートつけとこ…。

追記。
生涯アップデート権は英語サイトよりDL版を購入した人だけではなく、日本でBOX版を買った人も後でアップデート権だけ買うことができます。
クレジットカードは必須だと思うのですが、無い人のために何か無いものかと、自分も含めクレジットカードを持っていないユーザーも少なくは無いかと思うので…。
後日フックアップの方にコンタクトをとってみようと思います。
いい結果をお知らせできるといいですねぇ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanekoman.blog14.fc2.com/tb.php/239-79d18689

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。