スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な夢。 

一つの大きな存在をみんなで倒そうと努力する夢。
夢って不思議なもんで起きると鮮明には覚えてられないものが多い。

ROとか現実とか読んだことある漫画とかアニメとかドラマとかの混合だった気がする。

でてきた人ははっきりしてないけど自分と同じくらいの年の男女が数人とおじさんが一人。

なんの目的でその相手と戦っているのかも不明。

ただ、力をあわせて必死で戦った。
はじめは弱点が見つからなかった相手に必死に立ち向かっている間に弱点を見つけて無事勝利。
その時自分は何もできてなかった。

その目的が果たされた時、すべてが終わり、僕らはバラバラになった。

何年後かに彼らと会うことになる。
おじさんはもうかなり年くっててもうボケてしまってた。

一つのカセットテープに俺らがあゆんだ軌跡が記されている。
どうやって記したのかも夢の中なので不明。
それを再生すると何年も前の自分らがよみがえる。

戦った意味もわからないし、一緒に戦った人も誰かわからない。
もちろん夢の意味もわからないけど。

何十年も続きそうな夢だった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanekoman.blog14.fc2.com/tb.php/244-68af3d77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。