スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポート終了。 

無事終わりました。
まぁなんともいえない最低なレベルのものが二つできあがったのですが
仕方ないでしょう…Orz

DTM作曲者のHPをくるくる見回ってBBSをちらっと見てみると
すごい量の書き込みでした。

(´・ω・`)

まぁなんというか力の差が…Orz
くそう。

負けてられませんね。別に勝負してるわけじゃないけど
大体俺がよくいく人達はHP素材で使えるようなMIDIを作ってらっしゃいます。
俺はそういうのは比較的向かないんですよね。
歌詞をつけてこそって曲作るのが楽しいんで
そうなるとまた道も微妙に違ってくるわけです。

でもMIDIを作る能力は明らかに負けてますね。
作曲術とかじゃなく、MIDIの音圧の出し方や楽器のそれぞれの音作り等見てみぬ振りができない壁がしっかりと見えました。
こういうのも鍛錬の末身に着けるべきものなんでしょうね。
いろいろやることが多いなぁ。
楽しいからいいんですけどw

MIDI考察した本でも買って隅々まで読む必要がありそうですね。
昔作曲方法がわからずに理論を叩き込んだのを思い出します。
バンド初めて間もないころだったかな。そこそこギターが弾けるようになって、曲が作りたいって思い始めてからはもう必死で本読んで、わけわからん名前のコードやらなんやら弾いてみたりね。
今でこそ音感がそこそこあって聞いて「あぁこれか」って思うものですが昔の俺にはさっぱりでした。でもわからないなりに吸収できた部分は沢山あると思うし理解しようとして音楽に深く触れられたからこそ今の俺があるというもの。
ある意味高校に通ってたからこそできたことですよね、授業中とかw
ああいう必死になってできたことってすんごいうれしいんですよ。作曲だけじゃなくいろんな面で創作してる人にはわかると思うんだけど、自分がいつの間にか力つけてるのって作った時じゃないとわかんないし、それが知りたいからこそどんどん作って、作るからこそ上達してっていい循環ですよねぇ。
だから作曲はやめられませんw

とかスランプ乗り越えて調子こいてる俺ですがテストは俺を見逃してはくれませんOrz

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanekoman.blog14.fc2.com/tb.php/35-9165b09f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。