スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからなんだって 

ハガレンの映画見ました。これで動くエドを見るのはおしまいです。
マンガ本……買うぞ…。
マンガは全然簡潔してねぇじゃないか。アニメ用のシナリオなんだろうか。気になって寝れやしねぇ!


で。
映画は不評だったんだけど個人的に面白かった。
映画って短い時間で映画だけ見た人にもわかるように説明しなきゃいけないから本編見てる人はしつこい!って思う要素が少々あったけどね。
内容的にはまぁよかったんじゃないのかね。あっちのセカイの時代があの時代なら扉の向こうもこっちも全く同じだってことが、この前のベトナム戦争の話でわかりますね。
いやぁ、物事を知ってるというのはおもしろい。
るろ剣にはまった人が歴史の授業が得意になったってのもわからんでもないな。

っと。それよりオーケストラ。
さっぱりです。大人しく諦めるってわけにもいかないので進めます。
大島さん最高です。

その前に変なドラムンができたのでMuzieにUPしました。そのうち反映されます。
タイトルはEvaporation。
蒸発、消滅、気化などを意味する単語です。

人類が争いを始めた時、死滅させて置くべきだった。
もしそれが実行されていたら、と妄想して。
ポップなメロディが混じっててメロ満載。はずれた感じのクワイヤとかが変な神秘感を出してます。
泣きメロが無いです。あんま一押しできる部分が無いのがちょっと失敗作的な雰囲気を出してるかも。ドラムとパッドだけでよかったとか言わないで!
もうちょっと遅くした方がグルーブ感も出たんだろうけど。
好き嫌いがすごいわかれそうな曲です。

相変わらず曲調が腐っております。
日曜か月曜くらいにはMuzieの方で反映されると思います。

一ヶ月間ドラムン漬けでしたけど少しオーケストラの方に重点がずれます。
リズムが抜けるだけですけど。
ハモリ、和声学?を中心に…できるのかな。
理論とかほとんどしらんしね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanekoman.blog14.fc2.com/tb.php/551-3982a425

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。