スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新音源 

SSW8.0VSに付属してきました。Hyper Canvasを使用してみました。
SSWはMIDIの打ち込みでは使っていたのでその面の使用は問題ないのでスルーして、VSTiを通して楽曲をいじってみたのですが…。
使いにくいです。正直半端なく使いにくいです。
まぁなんですかね。打ち込みしながらハイクオリティな音源を使って曲作りができる環境になったという点以外はさっぱりです。
正直ミュークリの方がやりやすい…。
こんなことならSONAR4を買えばよかったんじゃないかと後悔しております。

まぁごちゃごちゃ言っても仕方ないので、慣れるまでいじってみようと思ってます。

音源の方はクオリティは高いです。全体的にいい感じではある。
ピアノやストリングスの音は正直VSCに比べてかなりいいです。
が、ギターとベースは最悪です。
何よりも音がいじりにくい。エフェクトすらかけるのが大変な状況ですし、何よりもミュークリのようにVSTiに直接エフェクトを重ねられないので少々面倒くさい点が目立ちます。
ドラムの方ははじめは問題あると思ったのですがいじってるうちに結構いい音色になったのでVSCよりいいと思われます。
まぁ…ギターとベースは最悪ですねぇ。この辺はいじりきれてないってのもありますが、薄い音…。アンプシミュをもっとうまく活用しようと思います。俺がヘタクソなのが一番の原因なんですが。

買った甲斐があったのかどうかといえば。4万も出すほどのものじゃなかったと思いますね。
UA-25を買ってSONAR LEとミュークリでやっていけばよかったんじゃないか…と思います。
あとこうなったらハード音源の方も欲しいですね。
音源の方も何買おうか迷ってますよ。MU2000がいいですけど高いしなぁ。音源が変わるといろいろがらっと変わるからなぁ。

SSW8.0VS…高かったんですが。ボツです。
まぁSONARに切り替わるまでは使っていかなきゃいけないのでまぁマスターしますが…ねぇ。
まぁ慣れたら結構使えるかもしれないので挫折せずにやっていこうと思います。

ため息でますね全く。
まぁ明日から実家帰るので数日ネットは不在になります。
実家でSSWを使い込もうと思います。
まだHyper Canvasの方も使い方が曖昧なのでいい音でるかどうかはいじり尽くしてから判断しようかと思います。
まぁさっきから机殴ってたんで手が痛いですね。全く

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanekoman.blog14.fc2.com/tb.php/66-e2559654

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。